2010年05月14日

<ドリームジャンボ>発売 名古屋駅前には100人が列(毎日新聞)

 1等と前後賞合わせて3億円が当たるドリームジャンボ宝くじの発売が12日、全国で始まった。当選本数は27ユニットの場合、1等(2億円)が27本、前後賞(各5000万円)が54本、2等(1億円)が81本など。発売期間は6月4日まで。抽選日は同15日。

 名古屋市中村区の名駅前チャンスセンターでは、午前9時の開店前に約100人が列を作った。午前10時ごろに100枚を買ったという愛知県半田市の自営業の女性(64)は「発売日に行ったら当たるかもしれないとひらめいて来ました。当たったら商売をやめて土地と家を買いたい」と期待に胸をふくらませていた。【岡村恵子】

【関連ニュース】
<関連記事>ドリームジャンボ:発売始まる 銀座では300人が列
<関連記事>ドリームジャンボ宝くじ:「笑顔にしたい」 幸運の女神がPR /大阪
<関連記事>香取慎吾:キャラ就任中は「ロト」買い続ける

本人+替え玉=双方に似る、中大入試で合成写真(読売新聞)
「高速値上げNO!」淡路島の女将ら千人集会(読売新聞)
<桜>札幌で開花…平年より2日遅く(毎日新聞)
<石清水八幡宮>篝火御影を公開 元襲来で祈願? 京都(毎日新聞)
首相、徳之島への移転要請=3町長は拒否へ−普天間(時事通信)
posted by カトウ トシアキ at 11:41| Comment(0) | 日記 | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする

広告


この広告は60日以上更新がないブログに表示がされております。

以下のいずれかの方法で非表示にすることが可能です。

・記事の投稿、編集をおこなう
・マイブログの【設定】 > 【広告設定】 より、「60日間更新が無い場合」 の 「広告を表示しない」にチェックを入れて保存する。


×

この広告は1年以上新しい記事の投稿がないブログに表示されております。